スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
スープカレーは北の大地の飲みものなのか
110608_1422~010002.jpg
寝不足の目をこすりながら

香辛飯屋の
元気のでるスープカレーを啜る

ジワ〜っと
口の中に辛旨い液体が流れ込み

身体の中に
ス〜っと染み込んで行く様です

スープカレーと
出会った瞬間に感じたのは

これは飲みものだよ!

北海道生まれの
スープカレーの歴史を調べたら

店の名前が
発祥だなんて書いて有ったんだが

本当に
そうなんだろうか
ちょっとした疑問が湧いて来る

つけ麺だって
大勝軒がスタートだと言うんだが

つけ麺が
世の中に浸透する
かなり前に

つけ麺大王と言う

チェーン店が
存在して居たのを
二十五年以上前に柏市光が丘で味わっています

大して
話題にもならずに消えてしまったが

先駆者は
光を浴びるか
見向きもされないか
真逆な
運命を背負いながら 走っている

スープカレーに

イメージする
北の大地の食事シーンならば

真っ白い
雪の降りしきる真冬の部屋の中で

ストーブの上で

肉やら野菜やら
鍋にぶち込みグツグツ煮込んで

身体を
ポカポカに温めるために
試しにカレー粉をぶち込んだ

辛さには
身体を温めてくれる 力を持っている

カレー粉は
魔法の粉みたいに
北海道の寒さと向き合う人々の

身体と心を
芯から温めてくれた
北海道十勝の
だだっ広い土地に生まれ育った

業界仲間から

熱く語るふるさとの カレー味のスープ

これが
スープカレーのルーツなんだと

再確認しながら

飲んでいます
| 小坂商店 | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 16:48 | - | trackbacks(0) | -
無口な山の神様の走りは雄弁なり
120102_1324~020001.jpg
山の神様は
先頭を力強くゴールを駆け抜けた

山の神様と
異名を授けられた
東洋大学柏原は無口な男だと言います

後輩が
練習の途中でへばると

こんなんじゃ
箱根の山は走れないと叱咤激励するが

走り切ると
真っ先に水を手渡し 労ると言う

無口な
負けず嫌いな男が挑んだのは

箱根の険しい
登りの最難関コースに向き合う事でした
山を登るには
自分に負けない覚悟が必要です

でも
それだけじゃない
この襷が有るから頑張れるんです

昨年3月の
震災以降にキーワードになったのが

絆と言う
一文字なんだが深い意味を持つもの

人の心を
縫い合わせる様に繋ぐ意味なのか

それならば

絆で繋ぐのは

想なのか
志なのか
それとも
愛なのか

ふるさと福島に

無口な男は
走る姿で雄弁に語りきったのか

沿道を
うずめ尽くした観客の方々から

柏原コールが
鳴り止まないのに驚いた

箱根の山は
無口な山の神様に

走る姿で
雄弁さを与えたのだろうか

優勝インタビューで
無口な男は
不器用な語り口で語った

福島の方々に比べたら
1時間ちょっとなんてキツく有りません
母校東洋大学で
学んだものは国文学なんかじゃない

柏原と同じ

しぶとさなんです

頑張った
後輩達に感謝しなから
正月の
一人祝をやっています

今年もしぶとく生きよう

目標も立てました
| 小坂商店 | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 13:56 | - | trackbacks(0) | -
生き方迷いの迷い顔(基本的なセルフマネジメントの考え方
110915_0630~010001.jpg
太猫未来の表情をジッと見ながら

生き方迷いの迷い顔
朝から
こんなブログタイトルを付けてみた

ブログ書きは

閃いたタイトルから書いて行くのと

一枚の画像から
タイトルを浮かべて書いてくのと

人や
光景を見て撮って
その場で書いてく場合が有ったり

その時々に
瞬間的に決めて行きます

永年の習慣で
その場で答えを出しながら
顔に出さないように対応して行く

お客さん相手で

待ったが
利かない場面の繰り返しから

染み付いた習慣が

逆に取ると
何にも考えずにノホホンとしている

結構
こんな風に見られる場合が多い

そうなのかな?

自分の顔は
そんなにノホホンとしているのかな…

そんな事を言う

相手の顔を
逆にジックリ見返すと

イラつき
悩みが浮かんでたりしています

人なんて
そんなに変わるものじゃないし

誰だって
悩みもするしアレコレ考える

悩んでも
答は出し続けて行くしか無いんだから

悩んでる
自分自身を客観的にシラッと見つめる

もうひとりの
自分を作り出せば良いのかな

自分自身の外に

もうひとりの
シラッとした自分自身を

見張り番にして

本当は
悩み込んだり
泣き言を言いたい自分を

お前何やってんだよ!
グダグダすんなよ

スパッと行けよ!

言い聞かせて

何だろうな?
ノホホンとした悩みも何にも無い

そんな
役割を演じ切らせているのか

セルフマネジメント

いろんな
マネジメント方法が有るんだが

これが
根本的なマネジメントだと思います

自分自身の

見せなきゃならない
表情を作ると言うよりも

演じ切る

人には
それぞれ求められている

キャラクターなり
表情が有ると思います

マネジメントの
本当の基本はこの様な

セルフマネジメント だと思います

次に
人やらのマネジメントなのかな

朝から
らしく無いブログ書きをしてしまう

さぁ
連載
| 小坂商店 | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 07:02 | - | trackbacks(0) | -
本当に美味しいもの


お焦げご飯にのり玉をかけて食べました

味噌汁は
鬼嫁の母親のフジエさんの作った田舎味噌

大根を
ざっくりと切って
油揚げは味が染み込む様に手でちぎった

大根を油で焼いて
イカとワタ入れて煮ものを作ります

カネカ水産で買った
大塚青果の白菜漬けは美味い

七味唐辛子をかけて
お醤油はちょっとだけ

こんな食事が
一番美味いと思います

永年外食業をやってきて

いざ
自分達二人だけの
食事を作る様になってみたら

ゴテゴテしたものより
シンプルな食事を作る様になります

毎日一合ずつ炊く
ご飯と田舎くさい具沢山の味噌汁

これが
カレーやには一番のご馳走なんです

カレーは
一年近く作ってません

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| PC | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 08:38 | - | trackbacks(0) | -
地味に日常を伝える


カレーやブログには
猫と食べものとそこら辺の出来事だけしかない

派手な話題も
事件も何にも有りません

mixiで流したものから
毎日二つばかりにほんブログ村に流します

先週の人気エントリーは
街の喫茶店 舞夢
四街道で25年続く店です

流してから
4日間経つが何だか解らないが?

ブログランキング3位です
ブログを
毎日見てくれる常連さんに取っては

こんなホッとするテーマが良いのかな

新聞見ても
テレビを見ても何にも微笑ましい話は無いよな

そう言えば
タイガーマスク 伊達直人はどうしたのだろうか?

地味と言えば
サッカーの三浦 和良選手のニュースを見てて

心 技 体の話に
納得させられながらテレビに釘付けになりました

体力は落ちても
心と技との一体感が有ればまだまだやれる

心が折れさえしなければ
何とか出来る事は沢山有ると思います

ずっと先頭を切って来て

一歩引いて
若い世代の後押し役に回る様になり

順調なペースなら
後押し役に徹してれば良いだろうが

順調さが崩れたら
やっぱりアシスト役をやらなけるばならない

走り続けられないが
ここぞの場面で繋ぎ役を勤める事は出来る

そんな事を思いながら

これまた地味な
地域SNSにパス代わりに想いを置いたら

しっかりと
夜中にキックしてくれた足あとが有りました

今週も
地味だがホッとするエントリーを書いて行きますね

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| PC | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 12:44 | - | trackbacks(0) | -
ふるさとの匂いがする街


四街道のみそらを抜けて田んぼ道を走り

田んぼの前を走る
成田エキスプレスを横目で見ながら

メダカが住む
ムクロジの里を抜けて栗山の懐かしい家並みを抜けて行く

ザリガニ釣りをしてる

こんな光景見ながら
高校三年生で出た茨城牛久の昔の光景を重ねた

昨年の春に
実家に帰り田んぼ近くを歩いて見たが

何となく
昔の光景とダブって居るんだが
メダカどころかザリガニも居なかった

魚釣りをした川は
すっかり様相が変わってしまい

ただ
水が流れてる水路になってしまっていた

四街道の街の
市民活動を伝えながら

川には
いろいろな種類の魚が生息しているし

夏には
ホタルが飛んでいるし
春には鷹の姿を見る事が出来た

東京から
一時間弱の四街道の街の中に残るもの

日本の田舎的なものが有る
店を閉めて
ひょんな縁で
さくらそう実行委員会に加わり

四街道を全国区にしよう

そんな目的で
四街道イチゴカレーを作ってみたり

さくらそう祭りが
二回で中止になった後でも街に参加し

いろいろやって来ました

ゆきちの女将を応援し
お迎え交通会にも参加してあちこち歩き

千葉市民なのに
四街道市民に見られる位になってしまう

かれこれ
十八年の四街道の街との関わりは

ふるさとの
茨城牛久で暮らした年数に達してしまった

四街道は
第二のふるさとの様に感じています

いずれは
埼玉県滑川のこれも田舎の光景が残る町に向かう

それまでは
十二年間店を支えて頂いた街に恩返しがしたい

そんな気持ちで
四街道の街にいろいろな形で関わって来ました

カレーやの店を通して
お客さんとスタッフ達との思い出が残ります

店の外に出て
全く新しい繋がりが生まれました

茨城の人の繋がり
そして
四街道の人との繋がり

二つが
繋がって行っているし
福島からも
四街道の街を通して繋がりが生まれました

定年迎える前に
四街道の街が気に入り
引っ越して来た方から

田舎の光景が残る
四街道の環境が気に入ったって聞きました

先月末に
カレーやの最終スタッフが実家に戻りました

都会より
やっぱり四街道の街が良いそうです

彼女にmixiに誘われ
見よう見まねでブログを始めました

日記みたいに
毎日書いてれば良いんですよ

言われた通りに続けています

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| PC | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 08:32 | - | trackbacks(0) | -
カレーは掛け算を生み出す食べものなのか
カツカレー

カレーな縁がずっと続いています

面白いもので
閉店から来月で五年になるんだが

カレーやのカレー
これを食べた元お客さんとの繋がりが増えていく

自分では
店に対しての評価や
味に対しての評価は

中に居たから
客観的なものは見えないし解らなかった

毎日毎日
淡々と寸胴掻き混ぜカレーを仕込んでいました

カレーは
本当に面白い食べものだと思います

辛いだけじゃ無く
甘さや酸味や旨味やらを入れて行き

火の力と
時間の力で変化をさせて行きます

四日間掛けて
仕込んだビーフカレには
足し算ではなく

掛け算が成立していた

家庭のカレーだって
隠し味にいろんなものを入れています

醤油やソースにケチャップにチョコレート
インスタントコーヒーを入れたり

それぞれ
掛け算にする隠し味を持っている

同じ釜の飯を食う
同じ鍋をつっつく
だったら

同じカレーを食べる

これも
人と人が繋がるものだと思います

キャンプに行くと
必ず飯ごう炊飯でカレーだった

煮込み足らないし
大したものは入って居なかったが

あのカレーこそ
掛け算だらけのカレーだった

腹を減らして
家に帰る途中でプーンとカレーの匂いがしてくる

カレー×幾つだか

こんな
朝ブログを書いていたら

やたらカレーが食べたくなります

お昼はカレーにしよう!

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| PC | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 08:30 | - | trackbacks(0) | -
カレーを囲んで食べるとみんな仲良く元気になれる


ウワ〜

焼きたてナン
これ最高に美味いよなぁ

ハマッちゃいそうだよ!

南インド料理ムットで
プリムラクラブ岡林会長を囲んで

面白いメンバーで
カレーランチを楽しんで来ました

参加予定だった
チョークアーティスト
種部 千華代さん

http://www.artistry-chalkart.ecweb.jp

レッスンで
参加出来ないと
残念そうなメッセージが来ました

種部さんには
サクラソウフェスタの
アピールする作品をお願いして有ります

その話を聞きたかった

ちょっと
残念ですが
次回お会いする時の楽しみにして置こう

カレーを
みんなでワイワイ食べながら

カレーには
人を仲良くさせて
元気にする力が有るんじゃないかな

元カレーやは
チキンカレー辛口を
ココナッツミルク抜きで食べました

それぞれ
辛口だったり
甘口だったり

思い思いの
自分の好みのカレーを食べているが

同じ
テーブルでカレー
食べると何か共有感覚が生まれます

個性は違っても
同じ想いを共有出来たなら
味が良さが出て来る

カレー作りと
仲間作りは似ている?

やっぱり
カレーやは
寸胴でも街でも掻き混ぜ煮込むのが似合ってる?

そうか

次は
あの人を入れてしまおう

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| PC | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 15:26 | - | trackbacks(0) | -
転ばぬ先の杖は用意を出来ても転んだ後の杖は用意出来ない
201102121837000.jpg

あの〜お店やりたいんですけど
資格とかどうしたら良いんですか?

元カレーやに
こんな相談事が時々やって来ます

簡単に出来ますよ
食品衛生責任者の免許を講習で取って
それと
開店資金と
メニューと人を用意すれば簡単に店を出せますよ

後は
センスと精神力と体力じゃないの

軽く言ってしまうが

店は出せるが
出した後が大変だし
思い通りに行かない方が多い

飲食店経営は
結局自分との戦いになるし犠牲にするものも多い

転ばぬ先の杖として
資金以外にも準備するものとして

最高の結果のシナリオ
最悪の結果のシナリオ

中途半端は
考えても仕方無いと思います
それと
保険はきちんと掛けて置いた方が良い

医療保険 生命保険
損害保険 労災保険

店を開店する
これは
船で大海に航海に出る様なものです

保険を掛けるとは

大海に乗り出す前に万が一を考え保険に入る

こんな事から来たらしい

カレーやでも
保険で助かった事が三回有ります

両脚の手術で入院して
医療保険で手術給付と入院給付を受ける

二年前だかに
見直しをして給付額を上げて有り

これで
自分の費用と人件費をカバー出来た

後の二回は
入り口のドアを破られ賊に侵入されます

壊された
ドアやら何やらの修理費用が保険から出ました

勿体ないと思ったが
セキュリティに入って居たから
侵入して
警報装置の音で直ぐに逃げ出した

早朝四時に
警備会社から電話が来まして
慌てて店に向かうと
警察が来ていて現場検証を行っています

鑑識の警官見たら
常連さんで思わず挨拶をしてしまう

その日は
スタッフ全員指紋採集をしたりと

一日バタバタしてしまう

店を開けると
責任が全て自分のものになります

逃げ出したくても
経営者である以上は
絶対に逃げられない

お客さんとスタッフは

店は良くて当たり前
悪ければ経営者の責任と見なします

そんな中で
自分のセンスと感性で店を動かし続ける

船を出して錨を上げたら

沈むか
ゴールに到着するまでは航海は続く

店をやるって
これだけの事ですね

五年前に
突然の事態で店を閉めた際に
悲しさよりも
安堵感を覚えました

その瞬間に
外食の世界からの引退を決意しました

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| 小坂商店 | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 05:02 | - | trackbacks(0) | -
忙しさで人まわりを悪くするな
201102101138003.jpg

頭の中の予定表と
自分に繋がる人のコースを重ね合わせる

忙しさの合間に
顔を出すなり一声掛けるなり

そんな
人のラインを組み合わせて行きます

会えなかったら
家族の方に伝言をして行きます

また寄りますね

名刺を置いてくより
メモ用紙に一言書いて置いて来る

金まわりは
いつまで経っても大して良くならないが

人まわりは
どんどん膨らむばかりだ

これだって
ちょっと油断すると
川の流れじゃないがくねったり細くなったりなる

それを防ぐには
言葉の力をかりたり
一行二行の文章の力を借りる

忙しさは
それを理由にすると
心を亡くし人まわりを失いかねない

出掛けり前に

自分に言い聞かせる
こんな
ブログ日記を書いて
顔を見せて言葉を交わす予定表を作る

毎日
一人でも二人でも
多くの人と話がしたい

この気持ちが
変わらなければ人まわりは悪くならないぞ

そう固く信じています

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| 小坂商店 | ◆ カレーやのつぶやき ◆ | 12:45 | - | trackbacks(0) | -