スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
カレーは記憶に残る食べものなんだろうか
聚楽のカレー

どでかカツカレーのポスターです
下には懐かしのライスカレー

四百八十円かよ〜
さっきご飯を食べたばかり
明日のお昼はこれにしよう

三丁目の夕日のカレー
ハウスカレー復刻版と登場した昨年からの現象でして
懐かしのカレーの文字を良く目にする

吉本広報部長と上野のじゅらくでそんな復刻版カレーを食べたのがこの2月でしたか
茨城 福島始め地方の人々が味わった東京のカレー

じゅらくのカレーは東京の玄関口である上野の懐かしい味だったはず
今年七十六歳になる前妻のお母さんにじゅらくのカレーの話をしました

エ〜っ食べたいなぁ〜しみじみ言うんです
ふるさと青森から東京に出ての暮らし
田舎の身内が帰る時はじゅらくで食事をする

あそこは何時間でも居れたんだよねぇ
ため息をつきます

四十年以上前の事です
青森から東京へ出て来るのは大変な事
何年かに一度の再会を喜んだ後の別れの食事がカレー
いやライスカレーですね

牛肉が入りステンポットに入ったカレーを一口一口噛みしめる様に味わう
列車を一本遅らせ一分一秒でも別れを先送りする
そんなカレーたった一回だけでした

次に行ったのが5月の初旬
じゅらくは改装なのか閉店なのか閉まって居ました
部長と洒落のつもりで食べた復刻版のカレー
今も味が思い出になり残って居る
もしかしたら日本人がカレー好きなのはこんな力が有るからなのかな

キャンプファイヤーで作ったカレー
飯ごうで炊いたご飯が固かった
それでも美味くてお代わりした

彼女が出来て初めて作った料理がカレーだった

給料日前にしなびたジャガイモに人参玉ねぎ
肉何てありゃしないし買えない
ピンクの魚肉ソーセージを入れて作ったカレー

ご飯だけは一杯炊いて有る
兄弟二人で三杯ずつお代わりした
カレーにソースをぶっかけて
おばあちゃんの漬けた白菜漬をバリバリ食った

カレーって思い出を作る力が有るんじゃないかな
思い出すと
肉が二切れ三切れだけの学食の何て事の無いカレー
学校帰りに仲間と話した喫茶店のカレーも懐かしい

ひとりひとりが懐かしいカレーを宝ものみたいに持って居るんだよな

カレーやの店を閉めてもう直ぐ三年
今頃になって気が付くなんて
カレーやのカレーも思い出のカレーになって居るんだろうか?
2008年12月09日

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 グルメブログ カレーへ にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。
| PC | たべもの関連業界 | 09:10 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:10 | - | - | -









http://curry-kosaka.jugem.jp/trackback/1992