スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
四街道の酪農作家みっちゃんの子牛を見ながら、
201005181056000.jpg

四街道の西岡牧場に酪農作家みっちゃんが居ます

お父さんとおばあちゃん二人の酪農農家経営
朝早くから夜遅くまでで休みなし

みっちゃんが跡を継いでくれるんだよ

お父さん
ニコニコしながら話をしていました

美大を出てから
教授の助手をしていました
銅とかを溶かして造る作品をギャラリーokkaで見まして

サバサバしたみっちゃんがこれを造るんだ!
内面的なパワーを感じてしまう

酪農作家みっちゃん

こんなネーミングを考えてみます
これは
真栄酪農会の出山組合長がもっと喜んだ

西岡のみっちゃん
酪農農家の励みになってくれるよな

みっちゃんが跡を継ぐのに帰るのを
行く度に楽しみにして話題にします

これからは
牛乳を生産するだけでは夢がないよ
チーズを作りを広げて行きたいんだ

牛を1頭か2頭飼い
その牛乳からチーズを作り販売する

スモール酪農を広げて行きたいんだよ
若い世代に夢を与えてやりたいんだ

講習会やるから
西岡牧場のみっちゃんも参加して欲しいな

袖ケ浦で行われた講習会に西岡親娘と参加します

若い世代が目立った!

スモール酪農に対する期待を強く感じてしまう

酪農は
中規模が一番キツいらしいならば
小さくして加工品のチーズを作れば
作業も夫婦二人で余裕を持って出来るだろう

設備投資を繰返しながら
価格の上がる事の無い牛乳を生産し続ける

生産者が
価格を決められない商売は成り立たない
大変さを当り前にして行くだけじゃ

若い世代が夢を持てない

この
スモール酪農の話にピンと来ました
四街道のブランドとして出来たなら!

市役所主催の
四街道ブランド創生講座にずっと参加しました

一緒に参加した
千葉プロレスのTAKAみちのくさん
脚の古傷悪化で松葉杖をつきながら参加してた

四街道西岡牧場の牛乳を使ったアイスを作ろう
キャラクターには
四街道の覆面レスラーのヨツカイダー
市役所のヨツカイダー生みの親のひとり○田さんと三人で盛り上がりました

しかし
講座の予定を消化しただけでそれでおしまい

ヨツカイダーアイスは幻で終わってしまう

四街道ブランドの行商人をやりますよ

TAKAみちのくさんは四街道栗山出身でして
ブランドに対する期待も大きかったと思います

願わくば
夏のふるさと祭り迄には何とかしたい

真栄酪農会はアイス作りが得意技でして
いつでも作れる様になっています

そんな
四街道ブランドの期待からちょっとした失望
そして
また違った可能性が見つかりました

西岡牧場には
また子牛が誕生しました

まだ一週間位かな〜
お父さんが教えてくれる

子牛の姿を見て
テレビから流れる宮崎の報道のやり切れなさを思い出してしまう

事態の真実を伝えれば良いのに

誰かを悪者にしなくてはならないのかな、

そうじゃ無いだろ?

今朝のカレーやのブログ日記は子牛の画像を流します
みっちゃんの子牛です

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| 小坂商店 | 四街道日報 | 06:40 | - | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:40 | - | - | -
http://curry-kosaka.jugem.jp/trackback/2898