スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
足の遅い馬も走り続ければ名馬に追いつくの言葉を見つめながら
201009250844000.jpg

土砂降りの雨の土曜日午前8時半

いつも通りに
鬼嫁を八千代台駅まで送ります

帰りには
ローソン100に寄りサンスポを買う

イチロー特集です

二百本安打十年連続の偉業を讃えています

七面を捲り
チチローの言葉を見つけました

どばじゅうが

残念ながら
携帯では転換が出来ません
足の遅い馬も走り続ければ名馬に追いつく

良い言葉だな!
しみじみ感じました

イチローが
幼少の時に練習から帰ってきたら
マッサージをしてあげるのが日課だったとか

イチローを
天才とは思ったことはない。
努力を積み重ねた結果だと話した

飲食業を
ずっと営んで来た者にとっては

胸に染みる言葉です

毎日毎日
仕込みを繰り返し
同じ味を
きちんと作り上げて行く繰り返しでした

ちょっと
油断すると寸胴のカレーは腕に跳ねて火傷する

自分で編み出した
強火で沸騰させる仕込み法を貫いた

沸騰させて
大量の氷で冷やしてやるやり方

長い時間をかけて
トロトログツグツ煮込むのとは真逆のやり方

強火で鍛えて
それを一気に冷やす
四日間鍛え上げてから

それを肉ごと漉します

サラサラのスープみたいなビーフカレー
何も入ってないが

一口食べれば
ビーフカレーとはっきり解ります

ステーキだろうが
分厚いロースカツだろうが負けない強さ

十年以上
強火で毎日仕込みを続けて来たからか

右手には
細い毛しか生えて来ません
幾つか残る
火傷の後は勲章みたいなものです

仕込みが
毎日重ねるトレーニングだとしたら

毎日重ねる
店の営業は試合そのものだったのだと思います

こんな
土砂降りの日でも店を開けます
お客さんが多くても少なくても

来てくれたお客さんにはベストを尽くしました

お客さんは
美味しいカレーと
最高の接客を得る権利が有ります

それに応えるのが
飲食業のプロの責任で有り義務でも有ります

寸胴とへらを封じ

四年半が経ちました
ブログのカレーやも同じ想いで開いています

毎日仕込みを重ねて
味の良いブログを並べるのが日課になっています

カレーやが
十二年間の営業で
六十万人以上のお客さんを集めました

取り敢えず
これを超したいな

そんな目標を
来年春には達成出来そうです

携帯一丁で
歩幅が足らない部分は歩幅を重ねています

ホームランみたいな
ブログタイトルも付かなくても

毎日コツコツと
バントヒットだろうがなんだろうが

ブログを並べてヒットを狙い続けています

足の遅い馬も走り続ければ名馬に追いつく

凄く気に入り

このブログを書きました

--------------

カレーやの携帯小説
http://blog.livedoor.jp/kosakasyoten/
こちらもお楽しみ下さいませ

ブログ大勝負参加中 !!
↓皆様の御力をお貸し下さいませ。m(_ _)m
にほんブログ村 地域生活ブログ 千葉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 千葉(市)情報へ
にほんブログ村

バナー人気ブログランキングへ
↑ こちらもポチッとお願いしますネ。

 
| 小坂商店 | 競馬 | 09:29 | - | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:29 | - | - | -
http://curry-kosaka.jugem.jp/trackback/3222