スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
茨城牛久のニューたからは町の宝ものだと思う
110828_1423~010002.jpg
ニューたからはお客さんでいっぱいだった

牛久市柏田町
姿は変わってしまったけれど

母校の
岡田小学校が向こうに見えるし

小野川は
昔の思い出を蘇らせてくれます

五十数年振りに
お骨になりふるさと牛久に帰る叔母に

ついさっき
納骨式の時に手を合わせて

叔母さんよ
俺も三十何年振りに 茨城に戻って来たからよ

話し掛けながら
牛久の空を見たら真っ青だった

写真を飾り

10人程の
身内だけでニューたからの料理を味わう
刺身は
厚く切られているし
天ぷらも
カリッとしていて満足出来る

茶碗蒸しは
業務用なんかじゃ無い具沢山で

味がしっかりしてて
おかずになるって
味付けに満足してしまう

別皿で
叔母さんの大好きな唐揚げを頼むと

カリッと揚がり
中はふんわりジューシーかな!

これが
唐揚げの基本なんだよ
そんな唐揚げに笑顔ななってしまう

アメフトやってる
足のサイズ三十センチオーバーの

従姉妹の
息子二人は遠慮容赦無く

ニューたからを堪能しています

画像を撮らず
残念だったのがクリームソーダでして

デッカいコップに

アイスクリームが
どの位入っているんだろう?

鬼嫁は
それをじっと見つめています

今日は
夏風邪気味でお腹の調子が良くない

平気だったら
クリームソーダを絶対に頼むと思う

いや
悔しく仕方が無いんだろうな

従姉妹の
デッカい高校生の息子二人は

クリームソーダを

ペロリとと平らげ
次はうな重に戦いを挑みます

今日ばかりは
その強力な胃袋が羨ましく思えてしまいます

牛久町は
牛久市になり
立派な街に変わってしまったが

408号線と
旧道の交わる角にそびえ立つ

町のレストラン
ニューたからはこのまんまの

田舎らしく
手作りでホットする 店で居続けて欲しい

ニューたからは
牛久の町の宝ものみたいな店です
| 小坂商店 | ◆茨城関連◆ | 13:36 | - | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:36 | - | - | -
http://curry-kosaka.jugem.jp/trackback/4113