スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
元気のでるスープカレーストーリーを閃いて
111012_1453~010002.jpg
千切りキャベツにスープカレー

カレーや時代に
疲れた時に食べていたよな

思い出しながら
一口また一口口に運んで行く

シャキッとした
キャベツの千切りには抜群の相性だと思います

マヨネーズ系の
ドレッシングが味にアクセントを付けてくれる

午後2時過ぎの
アイドルタイムの店内を眺めながら

この時間に
お昼ご飯がやっぱり落ち着くな

しみじみと
感じながらスープカレーを食べて行く

年に何回か
喉の具合が悪くなる 時には

固形物が
飲み込めなくなるから

カレーなら
スープカレーだけ食べていました

いや
飲んでいたが正解かも知れない

それより
調子が悪くなると
喉が腫れカレーも食べれない

味見をせずに
カレーを作る習慣に切り替えて

味のブレを防いでいました

回復すると
スープカレーを口にしました

辛さを抑えて
ご飯を中に入れて雑炊みたいにする

カレーやが
カレーを口に出来ない

お客さんには
決して言えないよなと思いながら

味見無しの
フリーハンドのカレーを作りながら

カツカレーとか

カレーを食べて
元気になるお客さんの表情を顔を見て

これが
俺の大事な役割なんだよな

しみじみ思った

香辛飯屋の
元気のでるスープカレーを食べながら

カレーやだった

時代を思い出してしまう

元気のでるスープカレー

良いネーミングだよな

このカレーの

力を引き出せるプランが閃いた!

元気のでるスープカレーストーリー

コレだな!
| 小坂商店 | スープカレー | 21:36 | - | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 21:36 | - | - | -
http://curry-kosaka.jugem.jp/trackback/4279