スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
本日の日替わり 一番売れた チキンガーリックカレー
チキンガーリックカレー

売れました!
最高で月間で、六百食以上ですね。

チキンガーリックカレー

鶏もも肉 シメジ アスパラ
これが食材です。
鶏もも肉にニンニク 醤油 日本酒 よく混ぜ一晩置きます。
下味を十分染み込ませる為です。

シメジばらして
アスパラは冷凍使います。
安定性からです。
生はバラつき、
味の違いが有りすぎます。
4センチ位に切って置きます。

炒めるのには、バターオイル使用
バターは焦げます。 サラダ油にバターの風味便利です。

アスパラ シメジは別々に炒めます。
三分の二火を入れます。
あとで鍋の中で、丁度良いくらいに火をいれます。

鶏もも肉は、熱く熱したフライパン
両手で持つ大きなもの使っていました。
熱した中にバターオイル すぐにお肉
焦げ目付ける位にまず焼く感じで
次に混ぜて火をいれます。
芯まで火が通ったかな?位
焼きすぎは禁物ですね。次煮込みます。
冷ましたら お肉60グラム アスパラ シメジも入れて
合計120グラム
これが一人前のポーションです。

野菜とか シーフード牛すじ 牛もつ
一人前のポーションにします。

いつも きちんと同じ量 内容です。

リーペリンガーリックソース
これとの出会いが、このメニュー生み出しました。

ニンニクと酢 スパイス等を木の樽でジックリ寝かしたもの
イギリス製です。

ニンニクの臭みが余り無く
風味 旨味があり
パスタ ステーキに 向いています。
特にチキンとの相性は抜群ですね。

特徴として、風味は火を入れすぎると飛んでしまう事です。
最後の仕上げに入れ サッと煮る感じ
これがベスト!

煮込み系カレー
火の入れ方が命
気を使います。

一番売れたカレー
其れなのに…
良い画像が残っていないのが残念!

七十種類分位ですか
画像の残っているカレー
二百以上あったはずですが、
行方不明です。

実家のガレージ探しますか

チキンガーリックカレー
家庭でも作れます。 炒め加減
煮込み加減
ソース入れたら
サッと煮る
これがポイント

是非 お試しを
2007年06月26日
| PC | チキンガーリックカレー | 12:46 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:46 | - | - | -









http://curry-kosaka.jugem.jp/trackback/571